凱旋門賞馬・アーバンシー (UrbanSea)

みなさんはアーバンシーという海外馬をご存知でしょうか。1993年のジャパンカップにも遠征してきた馬なので、当時から競馬ファンの玄人は知っている方も多いでしょうね。この馬は2歳にデビューし、3歳までは目立った勝ち鞍を残せませんでしたが、4歳になると才能が開花し1993年の凱旋門賞を勝利した牝馬です。小柄な馬体ながらストライドが大きな走りをする馬で、5歳の春に勝利した仏アルクール賞(G2)を勝利した後、G1に2回挑みますが勝ち切れずに引退し繁殖入りします。凱旋門賞を勝ったのは大変すごいことではありますが、それ以外のG1は0勝とあまりパッとした成績を残せませんでした。しかし彼女が真の実力を発揮するのはここからでした。繁殖牝馬として第二の馬生がスタートします。


繁殖牝馬としての活躍

ガリレオ

アーバンシーは、種牡馬として大活躍しているアイルランド馬・ガリレオの母馬と言えばピンとくる方も多いかと思います。父馬はサドラーズウェルズ(Sadler’s Wells) で、大種牡馬の彼に初の英ダービー馬を誕生させました。この事実からもいかにアーバンシーの血統がすごいかが伺い知れます。ガリレオは2001年の英・愛ダービー馬で、イギリスのクラシック戦線の勝ち馬を10年連続排出しています。産駒成績は、G1馬を85頭も誕生させる大記録を樹立しています。昨年引退し繁殖入りした桜花賞馬・レッツゴードンキの種付け交配の相手で、「すごいところにお嫁に行けてよかった」などと話題にもなりました。優秀な種牡馬を求めてはるばるアイルランドに嫁入りなんて競走馬の世界はすごいですね!ガリレオとドンキちゃんの子が今から楽しみです。

ガリレオ (Galileo)

シーザスターズ

ガリレオの半弟・シーザスターズもアーバンシー産駒の名馬です。彼は2009年の英ダービーと凱旋門賞を勝利しており、G1を通算6勝しています。現役時代に好成績を残しただけではなく、種牡馬となってからもG1馬をたくさん出しています。2009年から2011年には日本が誇る名牝ウオッカの交配相手となったことで日本の競馬ファンにも人気があります。凱旋門賞でエネイブルと勝ち負けした強豪馬・シーオブクラスクリスタルオーシャンも同馬の産駒です。

シーザスターズ (Sea The Stars)

凱旋門賞はアーバンシーの血統が強い

凱旋門賞を連覇した現役最強馬の呼び声高いエネイブルもアーバンシーの血筋です(ガリレオの直仔・ナサニエル産駒)。2018年の凱旋門賞は、1着から8着までアーバンシーの血を受け継ぐ馬が独占するという驚きの結果に。つまり同じ一族で運動会をしているかのようななんとも微笑ましい状況なわけです。ブラッドスポーツと言われる競走馬の世界。血統マニアからは見過ごせない馬です。また、2019年にエネイブルの3連覇を阻止したヴァルトガイスト(Waldgeist)もガリレオ産駒なので、アーバンシーの一族です。去年の凱旋門賞はエネイブル一強という見方が強く、ヴァルトガイストは9番人気で単勝オッズはなんと34.4倍でした!アーバンシーの一族を一通り抑えておけば、おいしいオッズだったわけです。血統を色濃く反映する凱旋門賞。出走馬の血統について調べると、おもしろさが倍増しますね!今年もアーバンシーの子孫たちには要注目です。

エネイブル(Enable)

アーバンシーの競走成績

開催日競馬場レース名着順騎手距離
1994/06/03エプソムコロネーションカップ(G1)4E.サンマルタン芝2410
1994/05/01ロンシャンガネー賞(G1)3E.サンマルタン芝2100
1994/04/04ロンシャンアルクール賞(G2)1E.サンマルタン芝2000
1993/11/28東京ジャパンカップ(G1)8E.サンマルタン芝2400
1993/10/03ロンシャン凱旋門賞(G1)1E.サンマルタン芝2400
1993/08/21ドーヴィルゴントートビロン賞(G3)1C.アスムッセン芝2000
1993/07/11リオンダンジェエレバージュ賞(L)1C.アスムッセン芝2000
1993/06/15アスコットプリンスオブウェールズステークス(G2)2C.アスムッセン芝2000
1993/05/18サンクルーショードネイ賞(G2)W.スウィンバーン芝2400
1993/04/18シャティン香港国際カップ(G3)W.スウィンバーン芝1800
1993/03/20サンクルーエクスビュリ賞(G3)M.ブータン芝2000
1992/11/08サンタアニタパークイエローリボン招待ステークス(G1)9M.ブータン芝2000
1992/10/18ウッドバインE.P.テイラーステークス(G2)2M.ブータン芝2000
1992/09/13ロンシャンヴェルメイユ賞(G1)3M.ブータン芝2400
1992/08/22ドーヴィルピアジェドール賞(L)1M.ブータン芝2000
1992/07/18エヴリミネルヴ賞(G3)2M.ブータン芝2400
1992/06/14シャンティイ仏オークス(G1)6M.ブータン芝2100
1992/05/31ロンシャンセーヌ賞(L)1M.ブータン芝2000
1992/05/10デュッセルドルフ独1000ギニー(G2)3M.キネーン芝1600
1992/04/26ロンシャングロット賞(G3)6M.ブータン芝1600
1992/04/10メゾンラフィットアンプリュダンス賞(L)中止M.ブータン芝1400
1991/10/22ドーヴィルラクープピアジェ(L)4M.ブータン芝1400
1991/10/04メゾンラフィット条件戦1M.ブータン芝1600
1991/09/11エヴリ条件戦2M.ブータン芝1400

投稿日:2020年7月1日

更新日: 2020年7月1日